生理痛 鎮痛剤

激しい生理痛の対処法は鎮痛剤、ホッカイロ、ハラマキ、ホーミー

私はかなり生理痛の激しい方だと思います。

 

三か月に一度は生理痛で仕事を休んでしまう程です。

 

しかし、そう休んでばかりもいられないので、生理の一日目は鎮痛剤を飲みます。

 

かなり強いタイプの薬を飲みます。

 

以前、痛みを我慢するくらいなら(月に一回程度)薬を服用した方が良いとテレビで見てからは、ほとんど毎月、鎮痛剤を飲んでいます。

 

そして、二日目もほとんどの場合、鎮痛剤を飲みます。

 

秋から春にかけては、下腹部と腰にホッカイロを貼り、腹巻もします。

 

温めるとかなり生理の痛みは軽くなります。

 

他にも床に座り(冷えないようにヨガマットをひいて)足を開脚し(柔軟体操する時の感じ)開いた足の付け根をドコドコとグーで叩きます。

 

これは高校時代の体育の女性教師に教えてもらいました。

 

これはまあまあ生理痛に効きます。

 

でも、その時だけです。

 

それから、これはかなり限定されますが、「ホーミー」をすると痛みが和らぎます。

 

このホーミーというのは、モンゴルなどでされる発声方法で、胎教に良いとされていたので、試してみたら少し楽になりました。

 

あれこれ試しましたが、薬の用に痛みがなくなる解消法はありませんでした。

 

(岐阜県可児市禅台寺 YOTENさん)